ADHD女性の恋愛傾向とは?冷めやすくて長続きしない悩みを解決!

<景品表示に基づく表記> 本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
ADHD女性の恋愛傾向

「ADHDの女性の恋愛について知りたい。」

「恋愛をながく続けられるコツってないのかな?」

「すぐ冷めてしまうのは、どうしてなんだろう…。」

ADHDの恋愛は、相手への伝え方がうまくいかず「自分はそんなつもりはないのに…。」関係がうまくいかなくて終わってしまう。

熱しやすく冷めやすいため恋愛が継続しない。

そんな悩みをよく聞きます。

でも、ADHD女性には、マイナスにとらえられている特性だけではなくとても素直で一途という性格もあります。

今日は、ADHDの強みもいかして、恋愛の悩みを解決していきますね。

この記事は3分で読めます。

ちゃい
ちゃい

こんにちは!
特別支援学校歴15年の就労支援員のちゃい@chai20100527です。
障がい者のお付き合いや結婚をサポートした経験があります!

★記事のまとめ

●ADHDの特性と恋愛傾向
・集中力が続かなくて記念日やデートの予定管理ができない
・相手の気持ちが理解できず、思ったことをすぐ口にしてしまう

●ADHD女性の恋愛傾向の悩み解決方法!
・相手に一途になりすぎるときは、自分の時間も大切にする
・長続きのコツは、記念日を一緒に祝うことを大切にする
・イライラやストレス発散方法をみつけておく

この記事がおすすめ

・ADHDの恋愛に悩んでいる
・恋愛関係をうまくいくためのコツを知りたい
・彼女にADHDの傾向がある

ちゃい
ちゃい

あなたのお仕事や恋愛を応援しています。
ちゃい@chai20100527でTwitterしていいるので、記事のシェアやフォローを
お願いします!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ADHDの女性の恋愛傾向の特性とは?

カップルでご飯を食べている

ADHD(注意欠陥・多動性障害)を持つ女性の恋愛傾向を説明します。

ADHD女性の特徴とは?

発達障害ってマイナスなイメージがあるかもしれませんが、ADHDの方は、天然っぽくみえるうっかりさんが多くそれが可愛くてモテやすい特徴もあります。

ADHD女性と特徴をまとめてみました。

ADHD女性の特徴

・気分がかわりやすい
・集中力がつづかない
・思ったことをすぐ口に出してしまう
・予定をつめこみすぎてしまい管理がむずかしい
・会話の輪に入りにくい

ADHD女性の恋愛傾向とは?

恋愛において、ADHD女性は一途に愛することができますが、急に冷めてしまうこともあります。

このため、恋愛関係が長続きしないことに悩む方も多いです。

恋愛傾向をわかりやすくまとめてみました。

ADHD女性の恋愛傾向

・一途に愛してしまう
・新しいこと(人)への興味もあるため、冷めやすい傾向がある
・相手の気持ちを理解、読みとることがむずかしい
・デートの約束を忘れてしまう
・思ったことをすぐ伝えてしまう

恋愛におけるADHDの特性とは?

ADHDの特性と恋愛傾向から相手の気持ちを理解するのが難しくコミュニケーションがうまくいかないことはありますが、一途に愛してくれるという特性もあります。


そのためには、自分の理解も必要ですがそれ以上に相手の方から理解してもらうことも、恋愛関係をつづけるうえで大切になります。

冷めやすさにある心理とは?

ADHD女性が恋愛に冷めやすい理由の一つに、感情の不安定さがあります。

また、つねに新しいことを求める傾向も関係しています。

でもそれは、自分の気持ちに素直に行動しているだけで、本人にとったら冷めているわけではないのです。

たとえば、ラーメンが食べたいと思ったけど、急にカレーに匂いに誘われてカレーライスが食べたくなるときありますよね。

そんな気持ちの変化だと思ってください。

長続きする関係を築くためのコツ

長続きするためには、自分のADHDの特性を理解し相手にも理解してもらうことが必要です。

そのために、おたがいに思いやりをもちながらお付き合いすることで少しずつ関係性もよくなってきます。

ADHD女性の恋愛傾向での悩み解決方法!

カップルがキスをしている

ADHD女性の恋愛傾向での課題について説明します。

相手に一途になりすぎてしまう

ADHDを持つ女性が相手に一途になりすぎるときの解決方法です。

自分自身の感情や行動に気づくことが大切です。

自分がどんな時に一途になりがちかを理解することから始めましょう。

また、相手とよく話し、自分の感情や不安を素直に伝えることがよい関係をきずくカギです。

自分自身の趣味や興味を持つことも効果的です。

相手だけに集中しすぎると、自分を見失いがちになります。

趣味や自分の時間を大切にし、自己成長にも努めましょう。

また、恋愛と他の生活のバランスを取ることが大事です。

ストレス管理も重要です。

相手が自分の思い通りにならないとイライラしてしまうこともあります。

ストレスの原因を特定し、それに対処する方法を見つけましょう。

友達に相談する、好きなことをするなど気分を切りかえられることを見つけましょう。

相手の気持ちをよみとることがむずかしい

相手の気持ちをよみとることがむずかしい時の解決方法です。

直接質問して相手の話をしっかり聞き、理解しようとする姿勢をしめしましょう。

会話のやりとりを重ねることで、相手の気持ちや表情をよみとることになれてきます。

自分には相手の気持ちを読み取るのがむずかしいことを認めて伝えることも大切です。

そうすることで、相手も自分にわかりやすく伝えてくれるようになります。

ストレスを発散することで、自分に余裕がもてるようになります。

そうすることで、自然と自己肯定感も高まり、自分とむきあうことができるようになります。

恋愛関係をながく続けるコツ

恋愛関係をながく続けるコツを説明します。

相手といっしょにいる時間も大切ですが、そればかりだと飽きてしまうのがADHDの特性です。

おたがいに一人の時間をもつことで、一緒にいるときも楽しく過ごすことができます。

記念日や誕生日をおぼえておくのが難しいADHDだからこそ、カレンダーに記入して一緒にお祝いしてあげましょう。

相手もきっと喜んでくれるはずです。

自分が伝えたことが相手に伝わらず喧嘩になってしまいイライラしたことはありませんか?

イライラしたときは、ついカッとなり感情的になりがちです。

一時的な感情で恋愛関係が悪くなってしまうともったいないです。

それをさけるためには、イライラしたときの自分への対処法をみつけておくことです。

音楽を聴く、好きなイラストを見るでも何でも良いです。
ただ、持ち歩けるもので解決できるといつでも対応できますね。

ADHD女性の恋愛傾向とは?まとめ

今回は、ADHD女性の恋愛傾向とその特性、悩みを解決する方法についてお伝えしてきました。

ADHDの恋愛は、素直さを大切にして、自分自身を理解することからスタートしましょう。

一緒に楽しい時間をすごすことで、自然とおたがいの気持ちを深めることができます。

ADHDを持つ女性も、幸せな恋愛を実現することが可能です。

自分自身を大切にし、相手との関係を大事にしていきましょう。

ちゃい
ちゃい

あなたのお仕事や恋愛を応援しています。
ちゃい@chai20100527でTwitterしていいるので、記事のシェアやフォローを
お願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました